フレンチブルドック小次郎の成長日記

# HI! コジたま先輩

# プロフィール

コジまま

Author:コジまま
2011年念願のフレンチブルドック 小次郎を我が家に迎えました☆
子育て奮闘中のママのブログです。ブログ初心者で不慣れな点が多々ありますが是非訪問していただきお友達になりたいです。
応援宜しくお願いします(*^_^*)

# FC2カウンター

# いくつになったの ver2

# 最新記事

# Clock Sweets

Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

# カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QR


# コジたま物語 パート4

こんにちは コジままです☆



昨日の続きから、いきます


ペットショップで 「保険に入りますか?」と聞かれ 申し込む事に


ブログ3


あとで 大変役にたちました


保険に入ってから1カ月は 医療費100%保証


それ以降は70%


迎えて 3日目から下痢が始まりました


ここから1か月、戦いの幕開けでした


病院で検便をしたんですが 異常なしと言われ 下痢止めの薬をもらいましたが


効果なし


1週間しても変化がないので 別の病院へ


セカンドオピニオンで 寄生虫を発見


注射と お薬を飲んでも


すぐに吐いて 下痢をしてました


入院も4日間 


吐いたあと 痙攣も はじまり


低血糖症をおこしてました


先生にも 「このままじゃ 危ないよ」 と言われてて


もう駄目なんじゃないかと 何度も思い 寝れない日が続きました


ある日


夜7時に 吐きました あせって病院連れて行こうとしたら


病院は閉まっていました


別の病院へ 無理を言って開けてもらいました


3件目の病院です


もう一度 検便をして レントゲンを撮り


糞線虫をいう 寄生虫を発見


糞線虫は沖縄の方にはいるが 関東で出るのは稀


劣悪な環境で暮らすと 出る事もあるらしい


注射を打ってもらい 帰り 次の日も注射をしたら


な な なんと 下痢が止まりました!


先生は フレブルを 14年くらい前から飼っていて 繁殖もさせているので


安心して 今は3番目の病院に行ってます


医療費は全部で14万ぐらいでしたが 保険に入ってたので後から


お金が返ってきました


それ以来 元気で下痢をした事もありません


本当に良かった


フレブル広場で相談に乗ってくださった 皆さんや 力になってくれた 義母に感謝してます

 
命の大切さを痛感しました 小次郎 良く頑張ったね


ブログ1


小次郎が元気になったら 私がダウン


ヘルニアも 酷くて 一度 小次郎を連れて実家に帰りました


2~3週間ぐらいで帰る予定でしたが・・・


地震もあり 2カ月いました


私の父、母は 動物があまりスキじゃないんです


「犬飼ってもうちに連れて来ないでよ」 って


はじめは 小次郎に触れる事が出来なくて 洋服の上から  ナデ ナデ してました


2か月 一緒に住んだら さすがに情が湧いたのでしょう


今は孫のように可愛がってます


「小次郎がいないと寂しい」と 電話が掛ってきます


こんな経緯もあり 月に 1度お泊り会があります 


小次郎も 実家に慣れているので 全然大丈夫です


トイレの場所もちゃんと分かってます!


今は とても元気ですが 小さいです


一日でも長く一緒に暮らしていきたいです

s-2P1040795.jpg

ブログ2

長々 書きましたがお付き合い頂き ありがとうございます



                                         終わり

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。