フレンチブルドック小次郎の成長日記

# HI! コジたま先輩

# プロフィール

コジまま

Author:コジまま
2011年念願のフレンチブルドック 小次郎を我が家に迎えました☆
子育て奮闘中のママのブログです。ブログ初心者で不慣れな点が多々ありますが是非訪問していただきお友達になりたいです。
応援宜しくお願いします(*^_^*)

# FC2カウンター

# いくつになったの ver2

# 最新記事

# Clock Sweets

Clock Sweets
Sweets
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

# カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

# 検索フォーム

# ブロとも申請フォーム

# QRコード

QR


# メゾン=アトリエ・フジタ最終回

3階はアトリエです


階段横に ステンシルの記念碑


「 私たちの家は18世紀に建てられた 1960年 10月14日に 私たちのものになり


1961年11月24日 初めての夜を過ごした 」


s-25P8251838.jpg


生前 奥様 君代さんですら なかなか入る事が出来なかった


今にも フジタが絵を描きに帰ってきそうな感じがしました


s-25P8251888.jpg


s-25P8251885.jpg


色々な染料


乳白色の下地で有名なフジタ


画家生前は その技法を知らる事を極端に嫌い アトリエにあまり人を入れなかった


最近の研究 修復で 


亜鉛 おしろい ベビーパウダー などを使ってた事が分かった 


絵の製作時期によって 成分が違うが・・・


s-25P8251837.jpg


ドールハウス


s-25P8251841.jpg


s-25P8251862.jpg


ドールハウスの側面も 可愛い


s-25P8251861.jpg





s-25P8251843.jpg


s-25P8251844.jpg


ランス ノートルダム・ド・ラ・ペ礼拝堂のフレスコ画 習作


フレスコ画は 漆喰を塗り それが乾く前に絵を描く そして失敗が許されないので難しい


s-25P8251845.jpg


s-25P8251846.jpg


s-25P8251849.jpg


s-25P8251850.jpg


s-25P8251851.jpg


s-25P8251852.jpg


s-25P8251853.jpg


s-25P8251858.jpg


s-25P8251860.jpg


シンガーミシン


洋服 カーテンなど 自分で作っていた


s-25P8251886.jpg


大工道具 額も作っていた


s-25P8251868.jpg


s-25P8251869.jpg


s-25P8251872.jpg


s-25P8251874.jpg


旅行鞄


s-25P8251876.jpg


絵皿


s-25P8251892.jpg


s-25P8251893.jpg


この旅 一番の感動でした


また一段と フジタが好きになりました



ツアーじゃなく 自分で調べ 色々勉強になった


まったく フランス語が出来ないので ジェスチャーで乗り越え


そして フランス人が とても親切だった


飛行機にも乗れて 一歩前に踏み出す事が出来た 旅でした


長々とお付き合い ありがとうございました



                       FIN



次回から 通常 BUHIブログです































スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。